日常生活で役に立つちょっとした知恵やコツ、知ってると便利な情報のあれこれをご紹介

あれこれ ホントのところ

季節の風物詩 梅雨

梅雨入りと梅雨明けのホントのところ~アロマで梅雨をちょっぴり快適に

投稿日:2017年5月5日 更新日:

梅雨ってどんな季節?

arekoretuyu3

2017年6月21日、低気圧と前線の影響で、広い範囲で雨が降り、21日の午前、気象庁は「北陸と東北が梅雨入りしたと見られる」と発表しました。北陸と東北南部は去年より8日、平年より9日、遅く、東北北部は去年より8日、平年より7日、いずれも遅い梅雨入り。梅雨のない北海道を除くすべての地域が梅雨入りしました。
2017年6月7日、梅雨前線による雨雲が西日本から東日本の広範囲に広がったために、6日の九州に続いて、気象庁は中国・四国・近畿・東海・関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表しました
2017年の梅雨入りは四国地方は平年より2日遅く、中国・近畿地方は平年と同じ。
東海・関東甲信地方は平年より1日早い梅雨入りとなりました。
2017年6月6日、九州地方と山口県の梅雨入り梅雨入りが発表されました
6月6日の朝、九州地方と山口が梅雨入りしたとみられることが
発表されました。九州南部は平年よりも6日遅い梅雨入り。
九州北部と山口県は平年よりも1日遅い梅雨入りになります。
2017年5月13日、沖縄・奄美の梅雨入りが発表されました
5月13日の午前11時に、沖縄気象台と鹿児島地方気象台が
沖縄・奄美が梅雨入りしたとみられると発表しました。
沖縄・奄美は向こう一週間、前線の影響で曇りや雨の日が
多い見込みとなっている事からの発表で、
平年に比べ沖縄は4日、奄美は2日遅い梅雨入り。

5月のさわやかな気候が過ぎると日本列島はいよいよ
「梅雨」の季節が南の方からやってきます。
雨の日が続き、湿度も高くなる「梅雨」は
季節が春から夏に移り替わる過程で、
日照時間が少なくなり雨が多くなる季節現象の事。

春夏秋冬の四季がある日本の気候にとって
避けて通ることができない「雨の季節」が梅雨ですが
梅雨がいつ始まって(梅雨入り)何時終わるのか(梅雨明け)は
年度によっても住んでる地域によっても様々です。

梅雨の時期は気圧の変化や湿度によって体調管理が
難しくなる時期でもあります。

ここでは、気象庁が発表した日本列島各地域の
梅雨入りと梅雨明けの日を過去5年分調査するとともに
鬱陶しい梅雨を少しでも快適に過ごしやすくするアイディアを
いくつか紹介したいと思います。

気温や天気の傾向をつかんでおくことが
体調を管理していくうえでも大切になりますからね。

気になる梅雨入りと梅雨明けの時期について

まず、知っておきたいことは、
梅雨入りや梅雨明けの時期は
日々の晴雨の状態から推察されるもので
それほど明確な「予報」ではないという事。
梅雨前線の位置は考慮されますが
曇りや雨の状態が継続するという天気の状況を分析した
結果として発表されるのが、「梅雨入り」と「梅雨明け」になります。

梅雨明けの日付けが後で訂正されたり、
「梅雨入りしたとみられる」と発表されるのは
このためなんですね。

梅雨入りの判断は、
雨や曇りが一週間以上継続するという予報が出たとき、
実際に雨や曇りが一週間以上継続したとき、
というお天気の状態で宣言されます。

スポンサーリンク

日本列島各地域の過去5年間の梅雨入り梅雨明けの気象庁の発表は?

沖縄の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は5月13日ごろ梅雨入りで6月23日ごろ梅雨明け。
2013年は5月10日ごろ梅雨入りで6月13日ごろ梅雨明け。
2014年は5月5日ごろ梅雨入りで6月26日ごろ梅雨明け。
2015年は5月20日ごろ梅雨入りで6月8日ごろ梅雨明け。
2016年は5月16日ごろ梅雨入りで6月23日ごろ梅雨明け。

奄美の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は5月13日ごろ梅雨入りで6月29日ごろ梅雨明け。
2013年は5月10日ごろ梅雨入りで6月29日ごろ梅雨明け。
2014年は5月5日ごろ梅雨入りで7月4日ごろ梅雨明け。
2015年は5月19日ごろ梅雨入りで7月6日ごろ梅雨明け。
2016年は5月16日ごろ梅雨入りで6月18日ごろ梅雨明け。

九州南部の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は5月30日ごろ梅雨入りで7月23日ごろ梅雨明け。
2013年は5月27日ごろ梅雨入りで7月8日ごろ梅雨明け。
2014年は6月2日ごろ梅雨入りで7月16日ごろ梅雨明け。
2015年は6月2日ごろ梅雨入りで7月14日ごろ梅雨明け。
2016年は5月24日ごろ梅雨入りで7月18日ごろ梅雨明け。

九州北部の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は5月30日ごろ梅雨入りで7月23日ごろ梅雨明け。
2013年は5月27日ごろ梅雨入りで7月8日ごろ梅雨明け。
2014年は6月2日ごろ梅雨入りで7月20日ごろ梅雨明け。
2015年は6月2日ごろ梅雨入りで7月29日ごろ梅雨明け。
2016年は6月4日ごろ梅雨入りで7月18日ごろ梅雨明け。

四国の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月2日ごろ梅雨入りで7月17日ごろ梅雨明け。
2013年は5月27日ごろ梅雨入りで7月8日ごろ梅雨明け。
2014年は6月2日ごろ梅雨入りで7月20日ごろ梅雨明け。
2015年は6月2日ごろ梅雨入りで7月24日ごろ梅雨明け。
2016年は6月4日ごろ梅雨入りで7月18日ごろ梅雨明け。

中国の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月8日ごろ梅雨入りで7月17日ごろ梅雨明け。
2013年は5月27日ごろ梅雨入りで7月8日ごろ梅雨明け。
2014年は6月2日ごろ梅雨入りで7月20日ごろ梅雨明け。
2015年は6月2日ごろ梅雨入りで7月24日ごろ梅雨明け。
2016年は6月4日ごろ梅雨入りで7月18日ごろ梅雨明け。

近畿の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月8日ごろ梅雨入りで7月16日ごろ梅雨明け。
2013年は5月27日ごろ梅雨入りで7月8日ごろ梅雨明け。
2014年は6月3日ごろ梅雨入りで7月20日ごろ梅雨明け。
2015年は6月3日ごろ梅雨入りで7月24日ごろ梅雨明け。
2016年は6月4日ごろ梅雨入りで7月18日ごろ梅雨明け。

東海の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月8日ごろ梅雨入りで7月23日ごろ梅雨明け。
2013年は5月28日ごろ梅雨入りで7月7日ごろ梅雨明け。
2014年は6月4日ごろ梅雨入りで7月21日ごろ梅雨明け。
2015年は6月3日ごろ梅雨入りで7月24日ごろ梅雨明け。
2016年は6月4日ごろ梅雨入りで7月28日ごろ梅雨明け。

関東甲信の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月9日ごろ梅雨入りで7月25日ごろ梅雨明け。
2013年は6月10日ごろ梅雨入りで7月6日ごろ梅雨明け。
2014年は6月5日ごろ梅雨入りで7月21日ごろ梅雨明け。
2015年は6月3日ごろ梅雨入りで7月10日ごろ梅雨明け。
2016年は6月5日ごろ梅雨入りで7月29日ごろ梅雨明け。

北陸の梅雨入り梅雨明けは、

2012年6月9日ごろ梅雨入りで7月26日ごろ梅雨明け。
2013年は6月18日ごろ梅雨入りで8月7日ごろ梅雨明け。
2014年は6月5日ごろ梅雨入りで7月21日ごろ梅雨明け。
2015年は6月19日ごろ梅雨入りで7月25日ごろ梅雨明け。
2016年は6月13日ごろ梅雨入りで7月19日ごろ梅雨明け。

東北南部の梅雨入り梅雨明けは、

2012年6月9日ごろ梅雨入りで7月26日ごろ梅雨明け。
2013年は6月15日ごろ梅雨入りで8月7日ごろ梅雨明け。
2014年は6月5日ごろ梅雨入りで7月25日ごろ梅雨明け。
2015年は6月26日ごろ梅雨入りで7月26日ごろ梅雨明け。
2016年は6月13日ごろ梅雨入りで7月29日ごろの梅雨明け。

東北北部の梅雨入り梅雨明けは、

2012年は6月9日ごろ梅雨入りで7月26日ごろ梅雨明け。
2013年は6月15日ごろ梅雨入りで8月10日ごろ梅雨明け。
2014年は6月6日ごろ梅雨入りで7月25日ごろ梅雨明け。
2015年は6月26日ごろ梅雨入りで7月29日ごろ梅雨明け。
2016年は6月13日ごろ梅雨入りで7月29日ごろ梅雨明け。

年度ごと地方ごとに梅雨入りの時期は様々で
同じ日に梅雨入りしたとしても梅雨明け宣言の日は
地域によっても年度によっても異なったり、
降水量も様々だったりと、
その年、その地域の梅雨がどのようになるかは
まったく予測不能と言えそうです。

梅雨を過ごすうえで大切なことは
睡眠や栄養、休養をしっかり取ることに
限る
かもしれません。
ここではさらに、梅雨の鬱陶しさを
軽減するちょっとしたアイディアを紹介します。

アロマを上手に使って梅雨の鬱陶しさを軽減

arekoretutuaroma
アロマテラピー(アロマセラピー)は植物から抽出した
アロマオイルの成分によって気分を穏やかにしたり高揚させたりする
自然療法です。一般的には香りを楽しむことを目的に利用される
アロマオイルですがオイルに含まれる成分によっては
抗菌作用や防カビ効果が期待できます。

ここでは香りを楽しみつつ、かび等を防いで梅雨の鬱陶しさを
軽減してくれるアロマオイルとその使用法について紹介します。

殺菌、抗菌、抗真菌(カビ)作用に優れたアロマオイルとしては
「ティートリー」がよく知られてます。

よい香り、というよりは独特な香りですが、梅雨時にカビの発生が気になる
水回りの拭き掃除に、バケツにティートリーを数滴入れた水に浸した雑巾を
使用するとカビの発生が防げます。
また、アトマイザー等のスプレー容器に無水エタノール5ml(小さじ1杯)に
精油10滴と精製水45mlを入れよく混ぜ合わせスプレーを作り、
カビの発生が気になるところに噴霧してもよいと思います。
無水エタノールがない場合は精製水の量を増やしてもOKです。
arekoretuyu6

梅雨は何かと体調を崩しやすくなる季節です。
体調管理に気を付けて
元気で夏休みを迎えたいですね。

スポンサーリンク

-季節の風物詩, 梅雨

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© あれこれ ホントのところ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.