日常生活で役に立つちょっとした知恵やコツ、知ってると便利な情報のあれこれをご紹介

あれこれ ホントのところ

パンダ 上野動物園 名前 赤ちゃん

パンダの赤ちゃんの名前がシャンシャン(香香)に決定!気になる一般公開日は?

投稿日:2017年9月25日 更新日:

赤ちゃんパンダの名前はシャンシャン(香香)

東京台東区の恩賜上野動物園で飼育されている
ジャイアントパンダのメス「シンシン」とオスの「リーリー」から
6月12日に生まれ、名前が一般公募されていたメスの赤ちゃんの名前が
シャンシャン(香香)に決まり、東京都から発表されました。

シャンシャン(香香)とシンシン~上野動物園のTwitterより

シャンシャン(香香)とシンシン~上野動物園のTwitterより

赤ちゃんの名前は7月28日から8月10日までインターネットや郵送などで
募集され、応募総数は32万2581件。
上野動物園ではこれまでに4頭のジャイアントパンダの赤ちゃんの
名前を公募してきましたが、今回の応募数は1986年に生まれた「トントン」の
約27万3000件を上まり、過去最多の応募数だそうです。

シャンシャン(香香)という名前は、応募数の多かった上位100件の名前の中から、
過去にあった名前や商標登録されているものなどを除いて絞り込み、
日本パンダ保護協会名誉会長の黒柳徹子さんや上野動物園の園長など6人の
委員による選考委員会の投票によって8点に絞り、中国サイドと調整を行った上で
小池東京都知事に名前の案が示され、東京都としてシャンシャン(香香)という
名前に決まったそうです。

一般公開日は年末?年明け?

上野動物園のツイッター上にはシャンシャン(香香)の元気な様子が
アップされてますが、気になるのは一般に公開されるのが
いつになるか、という事。
これまでに上野動物園で生まれた「トントン」と「ユウユウ」は、
生まれてからおよそ半年で公開されたので、シャンシャン(香香)も
生後半年前後の時期が目安とされています。

生後90日の時のシャンシャン(香香)~上野動物園のTwitterより

生後90日の時のシャンシャン(香香)~上野動物園のTwitterより

体重が6キロになったシャンシャン(香香)~上野動物園のTwitterより

体重が6キロになったシャンシャン(香香)~上野動物園のTwitterより

シャンシャン(香香)は6月12日生まれなので、生後半年というと
12月12日になりますが、この日は平日になる事から、
その前後の週末や冬休みに入る年末が選択肢に上がっているそうです。
また、地元のアメ横商店街は年末が繁忙期になる事から
年明けの落ち着いた時期に、という案もあるそうです。

上野動物園のツイッター上で、元気に育っている様子が公開されている
シャンシャン(香香)の一般公開まではもう少し日にちが
かかりそうですが、公開日の決定が楽しみですね。

【関連記事】~上野動物園のパンダの親子、シンシンとシャンシャンの観覧申し込みが12月6日に受付開始!!詳細は?
上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの名前の一般公募が始まりました
      ~シャンシャン(香香)に決定したパンダの赤ちゃんの名前、応募が多かったのは?
      ~ジャイアントバンダの赤ちゃん、シャンシャンが生後130日を経過してますます愛くるしくなってきました

スポンサーリンク

-パンダ, 上野動物園, 名前, 赤ちゃん

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© あれこれ ホントのところ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.