日常生活で役に立つちょっとした知恵やコツ、知ってると便利な情報のあれこれをご紹介

あれこれ ホントのところ

パンダ 上野動物園

シャンシャンの観覧申し込み方法が変更!2月からは抽選ではなく整理券制に

投稿日:2018年1月14日 更新日:

シャンシャンの公開方法が2月1日から変更されます

東京都の池知事が12日の会見で、上野動物園のパンダの赤ちゃん
シャンシャンの観覧方法を、事前申し込みの抽選制から、
2月1日以降は「整理券制による先着順」に変更することを発表しました。

先日、1月16日から公開時間が
午前9時45分からの午後0時15分までの2時間半から、
1月23日から31日までの公開時間を2時間延長し、
午後2時15分までとすることが発表されましたが、
2月からはさらに延長され、午後4時45分まで
(朝の9時45分から1日7時間の公開)となり
これまで、1日約2000人だった観覧人数は、約9500人と
大幅に増える見通し。

公開エリアも拡大

さらにこれまでは室内に限定されていた公開エリアも
拡大になり、屋外運動場まで広げられるそうです。
ただ、公開エリアが広くなったとしても
シャンシャンは1頭なので、
「観覧するチャンスが増える」だけだという事は
認識しておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

観覧の整理券はどこで配布されるの?

シャンシャンを観覧するための整理券は
上野動物園の東園・五重塔前で配布予定。

2月1日からのシャンシャンの公開について
発表された事項を整理しておくと

~公開場所~

東園パンダ舎の「屋外放飼場と室内2号室」
(雨天時や荒天時は「室内2号室と室内3号室」)

~観覧時間~
9時45分開始で16時45分まで(休園日を除く1日7時間)
〇30分ごとに案内。観覧時間はこれまで同様に1人あたり1,2分。
パンダの健康状態等の理由に公開を中止することがあります。

~整理券配布場所~
東園の五重塔前(9時30分の開園後、配布を開始します)
最寄りの入園口は「表門」です。
配布枚数は1日約9,500枚。年齢にかかわらず1人1枚

~観覧受付場所~
東園パンダ舎前

panda20180114a

気がかりなのはシャンシャンの健康状態

今回の会見で小池都知事は
「シャンシャンはすくすく育ち、健康に問題はないだろう」と
公開時間延長と観覧方法の変更についてコメントしてます。
あらためて今回の変更をチェックしてみると
確かに観覧する側にとっては「観覧しやすくなった」と
思います。ただ、シャンシャンにどんなストレスがあるのか、
こればかりはわかりません。
最優先するのは人間側の都合ではなく、
シャンシャンの健康状態にしてもらいたいと思います。

【関連記事】~上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの名前の一般公募が始まりました
      ~パンダの赤ちゃんの名前がシャンシャン(香香)に決定!気になる一般公開日は?
      ~シャンシャン(香香)に決定したパンダの赤ちゃんの名前、応募が多かったのは?
      ~ジャイアントバンダの赤ちゃん、シャンシャンが生後130日を経過してますます愛くるしくなってきました
      ~パンダの赤ちゃん、シャンシャンの一般公開日が12月19日に決定!観覧するにはどうすれば?
      ~上野動物園のパンダの親子、シンシンとシャンシャンの観覧申し込みが12月6日に受付開始!!詳細は?
 ~
上野動物園の赤ちゃんパンダ、シャンシャンの一般公開が開始!現在受付中の 観覧日は?
      ~上野動物園のパンダの赤ちゃん、シャンシャンの公開初日の様子は?現在観覧申し込み受付中なのは??
      ~【シャンシャンの公開時間延長】上野動物園のパンダの赤ちゃん、シャンシャンの公開時間延長が決定☆彡詳細は?☆ミ

スポンサーリンク

-パンダ, 上野動物園

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© あれこれ ホントのところ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.