日常生活で役に立つちょっとした知恵やコツ、知ってると便利な情報のあれこれをご紹介

あれこれ ホントのところ

語学(個人レッスン)

外国語教師紹介サイトで理想の先生を見つけるためのチェックポイントは?【外国語教師探し ホントのところ】

投稿日:2016年9月7日 更新日:

外国語習得の目的を明確にしよう

漠然と「英語を話せるようになりたい」と考えて
先生を探すのではなく、もう少し明確な目的を持って
先生を探したほうが、良い先生にめぐり合えます。

スポンサーリンク

語学取得の目的は人によって、
ビジネスに必要だから
留学を考えている
資格試験受験のためなどいろいろあると思います。
また、教師の側でも教え方にいろいろな方法があるので
どういう生徒を募集しているかをチェックしておくことは
大事です。
こちらの語学取得の目的と先生側の教え方がマッチしないと
よいレッスンは受けられませんからね。

先生の日本語力は?

先生がどの程度日本語を理解しているかも重要です。
こちらがある程度語学力があるなら先生の日本語力は
あまり関係ないかもしれませんが、お互いがコミュニケーションを
シッカリ取れたほうがレッスンの効果は上がると思います。

ちなみに僕は、日本語が苦手な先生とのレッスンのほうが
こちらの実力が上がったような気がしました。

英語の先生を探す場合は先生の国籍も要チェック

英語の先生はさまざまな国籍の先生が登録されてます。

僕はこれまでに、台湾の先生、香港の先生、フィリピンの先生、
タイの先生、韓国の先生から英語のレッスンを受けました。

この5人先生はレッスン方法も日本語力も様々でした。

今振り返ってみて、一番実力がついたと思えるのは
韓国人の先生とのレッスンでした。
先ほどもちょっと触れましたがその先生は
日本語がまったく話せなかったので
レッスン以外の部分でも僕が英語を話す必要がありました。
その先生のレッスンスタイルは、
先生が用意した英文のテキストを僕が音読して
発音をチェック。その後に文章の内容について
いくつかの質問を受け、それに回答するというものでした。
このレッスンによって「話す」というスキルと
読解力がついたと思います。

先生とのレッスンをスタートするに当たって
最初のレッスンはトライアルレッスンとして、
先生との相性や教え方をチェック。
納得がいったら正式にレッスンをスタートさせると良いでしょう。

同性の先生を探すのがよりベター

語学レッスン
『語学力をつけるには恋愛をすればよい』はよく言われる
言葉です。でも、日本語で当てはめてみると
わかると思いますが男性には男性の、女性には女性の
言い回しがあります。
なので、語学は同性の先生から習うのが良いと思います。

スポンサーリンク

-語学(個人レッスン)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© あれこれ ホントのところ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.