日常生活で役に立つちょっとした知恵やコツ、知ってると便利な情報のあれこれをご紹介

あれこれ ホントのところ

ペット(鈴虫)

鈴虫の飼育ケースの保湿はどうすればよいの?霧吹きで水を噴く頻度は?【鈴虫飼育 ホントのところ】

投稿日:2016年9月9日 更新日:

鈴虫を飼育する際に一番気をつけたいのが、
飼育ケースの乾燥状態です。
飼育環境があまりに低湿度になってしまうと
鈴虫が弱ってしまいます。

だからといって過度に霧吹きで
加湿してしまうとカビの発生を招きかねません。
僕の知り合いで、あまりに一生懸命に
霧吹きで加湿しすぎて、マットをびちゃびちゃに
してしまった方が何人かいらっしゃいます。

スポンサーリンク

霧吹きを使用する目安は?

僕の感じでは、あまりに乾燥しすぎていなければ
霧吹きは使用しなくても大丈夫な気がします。
僕が霧吹きを使用するのは
一週間に1回か2回です。
飼育マットで言えば、カブトムシ用のマットの方が
保湿性が高いと思います。
鈴虫飼育~マットの乾燥
参照記事~
【鈴虫飼育 ホントのところ】専用マットではなくカブトムシ用のマットを使用してみたら・・・

実際に水を吹き付ける頻度は少ないですが
毎日の餌やりで、水をくぐらせたキャベツの葉を
多めに与えてます。
これが良い水分補給になっているようです。
鈴虫飼育~キャベツで保湿
また、キュウリも与える前に水をくぐらせるように
しています。

霧吹きでの吹き付けを毎日行っていると
カビの発生も招きかねないので
乾燥しすぎでないようならば
エサからの給水で十分ではないでしょうか?

もちろん、毎日の鈴虫たちの様子に気を配って
臨機応変に対応してあげることが一番なのは
言うまでもありません。

たんぱく質系、カルシウム系のエサには何が良いの?

僕は数年前までは煮干しとカツオ節をミルサーで粉にして
与えてました。
ただ、どうしても生臭さが飼育ケースに充満してしまうので
今では市販の鈴虫のエサを使用してます。
手軽さ、というよりも飼育環境の維持の観点からも
市販のエサがおススメです。

ちなみにエサの容器はペットボトルのふたを使用してます。
鈴虫飼育~市販の餌

ケースの大きさに対して個体数等、飼育環境は皆さん、それぞれ
だと思うので、いろいろな情報にとらわれず、鈴虫が元気に毎日を送っているかを
チェックして快適な生活環境を提供するようにしてあげてください。

スポンサーリンク

-ペット(鈴虫)
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© あれこれ ホントのところ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.